顔のたるみは頭皮から始まる。効果的な頭皮マッサージでたるみ解消!

Scalp massage
りこ
頭皮がたるむと顔がたるんでしまうって本当ですか??

「顔のたるみになんで頭皮が関係するの?」と思ってしまいそうですが、顔と頭はつながっています。

ゆり
そう私たちは1枚の皮でつながっているんです。

そのため頭皮がたるめばそのたるみは段々と下へ下がり、自然と顔のたるみへとつながっていきます。

顔のたるみが気になるからといって顔にばかり意識がいっていては顔のたるみは引き上げられません

このページでは頭皮のたるみ防止に効果的な頭皮マッサージ方法なども解説しています。

ゆり
顔のたるみは頭皮からケア!ぜひチェックしてみてください♪

欲しい情報へいく

効果的な頭皮マッサージの方法

なぜ頭皮がたるむと顔がたるむの?

頭皮のたるみと顔のたるみ
ゆり
頭皮には筋肉があり、その筋肉が固まってしまう事で顔のたるみへとつながっていきます。

顔の筋肉を上から引っ張り上げて支えているのは額の上にある帽状腱膜、頭皮、頭の後ろにある後頭筋です。

そして首から背中にかけて広がっている僧帽筋と呼ばれる大きな筋肉です。

支える3つの筋肉

出典:あしやはま整骨院

この3つで顔の筋肉を支えていてこの筋肉が固まって衰えていくことで引き上げていた顔を支えられなくなり前へ前へと顔がたるんでいきます。

りこ
こう見ると本当に1枚でつながっていますね!

頭皮が衰えていくとおこる顔のたるみ

頭皮がたるむと顔がたるむ

では筋肉が衰えて頭皮が固くなっていくと、どんな風に顔のたるみとなって表れていくのでしょうか?

ゆり
たるみはだんだんと下へ下へと下がっていきます。

1.おでこのしわ

頭皮が固くなってしまい、たるんでくるとまず初めに影響がでるのはおでこのしわです。

支えている筋肉の衰えによっておでこだけで頑張ってまぶたを引き上げようとするため、おでこにしわができ始めます

2.上まぶたの下垂・目じりのシワ

おでこの影響は関連して上まぶたの下垂につながってきます

上まぶたの下垂とは年齢を重ねると上まぶたが上手に開かなくなり視界も狭くなってしまう症状。

また下がってしまった顔のたるみは目尻のしわにもあらわれてきます

3.頬のたるみ、ほうれい線

ある程度年齢を重ねるとどんな人でもフェイスラインの崩れが出だします。

そして頬のフェイスラインの崩れによりほうれい線ができるという流れです。

4.二重あご

頬のたるみはそのまま首へと流れていき、あごと首の境目がなくなるいわゆる二重あごになります。

5.抜け毛が増える

頭皮の血流が悪いと、毛根に栄養が行かなくなり段々と髪の毛が細くなっていきます

そして細くなった髪の毛はしっかりと固定する事ができていないため簡単に抜けやすくなります

りこ
頭皮が固くなったり、たるんだりすると顔のたるみだけじゃなくって抜け毛にまで影響が出るんですね。

頭皮のたるみの原因は何?

なんで頭皮はたるむの?

ではそもそもなぜ頭皮はたるむのでしょうか?

頭皮のたるみにはいくつかの原因があります。

  • 加齢による真皮の衰え
  • 血行不良でリンパが滞り、老廃物がたまる
  • 紫外線による
  • 頭皮の筋肉の衰え
  • 睡眠不足などが理由のホルモンバランスの乱れ
  • 皮脂の詰まり
ゆり
頭皮をたるませない、顔のたるみの予防のためにも頭皮マッサージが効果的なんです。

頭皮マッサージをするとどんな効果がある?

OK

頭皮マッサージを習慣化するとどんな効果があるのでしょうか?

  • 眼精疲労改善の効果
  • リンパの流れが良くなり、肌にハリが出る
  • 顔のたるみ予防
  • 目元がすっきりする
  • 抜け毛の予防
りこ
いい事ばっかりですね♪

効果的な頭皮マッサージの方法

シャンプーの前にお風呂場で頭皮マッサージを取り入れる事でリンパや血液の流れがよくなり、たるみ改善につながります

頭皮マッサージをした次の日の翌朝はお肌の調子の違いを感じることができますよ。

ゆり
1週間に1回、週末のリラックスタイムにぜひとりいれてみてくださいね♪

1.ヘアオイルをまんべんなく塗る

オイル

乾いた状態の頭皮にオイルをまんべんなく塗ります。

2.ひたいの上、耳の横をマッサージ

側頭部をもみほぐす

ひたいの上、耳の横など顔の前側の髪の生え際を軽く押しながら円を描くようにマッサージします。

3.頭頂部を指でもみほぐす

後頭部をマッサージ

後頭部を指でもみほぐします。

耳の上の生え際をそれぞれ5本の指で10秒間強くもんでマッサージ。

4.後頭部を片手でマッサージ

後頭部マッサージする

後頭部を片手でマッサージします。

片手で首の後ろの生え際をもみほぐします。

右手で10秒、左手で10秒、それぞれ行ってください。

5.全体をもみほぐす

全体をもみほぐす

最後に全体を円を描くようにもみほぐしてマッサージ完了です。

6.そのまま髪をゴムでまとめて湯船で半身浴

湯船でつかる

そのまま髪の毛をゴムでとめるか、シャワーキャップをつけて湯船に浸かって半身浴。

7.キレイにシャンプーで洗い流す

洗い流す

オイルがついているので頭皮マッサージをした日はシャンプーの2度洗いをしてください。

8.百会(ひゃくえ)をじんわりとプッシュ

百会

頭頂部には百会というツボがあります。(両耳と鼻の延長線が交わる頭のてっぺんにあるツボ)

自律神経を調整しリラックス効果があると言われているので軽くプッシュすると抜け毛予防や目の疲れにも効果的です。

ゆり
頭皮マッサージのついでにツボ押しもしちゃいましょう。

頭皮をほぐす方法の動画

プロの頭皮マッサージを真似してみるのもいいですね。

頭皮マッサージをしてもらった女性は目元がぱっちりしていました。

おすすめヘアオイル

頭皮マッサージにおすすめのオイルを紹介します。

頭皮はデリケートなので、できれば余計な物が入っていないピュアなオイルを使う方が頭皮に優しいのでおすすめです。

【NATURAL ORCHESTRA】ホホバオイル

オーガニックオイル

ECOCERT(世界最高権威フランス有機認証機関)、COSMOS(ヨーロッパ統合有機認証機関)、2機関のオーガニック認定を受けた日本で唯一の高品質オーガニックホホバオイルです。

ホホバオイルで頭皮マッサージする事で詰まった余分な皮脂を除去でき、「抜け毛のケア」にも最適です。

髪の毛だけでなく、もちろん顔にも全身に使えます。

【mogans】ディープモイストオイル

モーガンズ

全く余計な物が入っていない純植物性です。

髪の毛、頭皮以外にも顔など全身に使えます。

頭皮マッサージに使えるプチプラオイル

無印のホホバオイルはさらっとして使いやすいので、頭皮マッサージをしてもべたつきは少なく、オイルが苦手な方でも取り入れやすいです。

まとめ

笑顔

効果的な頭皮マッサージはいかがでしたか?

顔のたるみを防ぐためにリフトマッサージやリフトアップ美容液などありますが、実はもっとも効果的なのは頭皮マッサージです。

頭皮マッサージを週一回取り入れるとやがてくる顔のたるみに打ち勝つことができます。

りこ
顔のたるみは頭皮で防ぐ!

それにプラスしてやっぱり顔の筋肉も鍛える事ができればベストです。

顔の筋肉の緊張も同じように老け顔をを作ってしまいます。

こちらの記事もチェックしてみてくださいね!

老け顔に見える顔のたるみに打ち勝つ!効果的なセルフケア対策で悩みを解消!

2018.09.08

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です