インナードライが原因で開き毛穴に?カギはクレンジング!おすすめも紹介

潤う肌

肌が乾燥している事でおこるインナードライの症状は皮脂が多く出てしまうことです。

その皮脂が原因で毛穴が開いてしまう開き毛穴になってしまうことも…。

毛穴のためにインナードライの乾燥を改善したい!と思ったならそのカギはスキンケアの中でもクレンジングにあったのです!

クレンジングを見直せば、毛穴にも大きな影響があります。

このページではインナードライの改善、乾燥をしない肌作りにはクレンジングがなぜポイントなのかを解説しています。

またおすすめのクレンジングもご紹介します。

インナードライで見直すスキンケアはクレンジング

保湿よりクレンジング
インナードライ肌にはそんなにクレンジングって大切なんですか?
そう!クレンジングはもはやスキンケアの要といってもいいくらい大切なのよ♪

なぜインナードライ肌にはクレンジングが大切なのかというと、クレンジングを間違えると肌を守るバリア機能を壊してしまう事になるからです。

バリア機能はティッシュペーパー1枚くらいの薄さ。

ダニやほこり、ばい菌などの異物の侵入を防ぎ、紫外線を反射したりして肌の真皮までダメージが行かないように最前線で防いでくれる頼れる役目をしてくれています。

強めのクレンジングでこのバリア機能が薄くなってしまうと、肌の水分を保つNMF(天然保湿因子)が流れ出てしまうのです。

そうならないためにはどんなクレンジングを使うかは重要です。

クレンジングのダメージは毛穴の開きを悪化させる

クレンジングのダメージ
なんで、インナードライだと毛穴が開きがちになっちゃうんですか?

インナードライは乾燥が原因で表面がオイリーな状態になっている肌です。

インナードライってどんな肌?という方はこちらのページをチェック!

肌トラブルになりやすいインナードライを治したい!見分け方と9つの改善方法

2018.09.15

クレンジングで肌に負担をかけることを繰り返していたら、乾燥がおさまらずに皮脂が過剰に分泌して毛穴トラブルの原因となります。

余分な皮脂によって毛穴が広がってしまい、開いた毛穴に古い角質や皮脂がたまってしまったら黒ずみ角栓となります。

という事は、メイクを肌に負担をかけずに落とすことができると毛穴の開きを悪化させずにすむということなのです♪

インナードライと毛穴の関係

  1. 強いクレンジングをする
  2. バリア機能が薄くなる
  3. 水分を保てなくなって乾燥する
  4. これ以上乾燥しないように皮脂を出す
  5. 皮脂が過剰に出て毛穴が開いてしまう

毛穴の開きは顔のたるみにも関係します。たるみケアはこちらのページをみてくださいね!

老け顔に見える顔のたるみに打ち勝つ!効果的なセルフケア対策で悩みを解消!

2018.09.08

クレンジングの種類

クレンジングの種類

クレンジングにはどんな種類があるか知っていますか?

クレンジングといっても種類によって落とす強さや、使い心地など全くことなります。

肌への負担が高い順に並べています。

それぞれの特性を知って、肌質やメイクの強さなどに合わせて選んでいきましょう!

シートクレンジング

サッとメイクがとれるという事がシートクレンジングの特徴なので、そのために界面活性剤が多く含まれていることが多いです。

またアルコールが入っていることが多いため、インナードライは使用を控えた方が無難です。

拭き取りの摩擦が刺激になりしみにの原因となる可能性があります。

早く落としたい!という緊急的な使い方でたまに使用するくらいならOKです。

オイルクレンジング

クレンジング

オイルクレンジングはメイクを落とす力が一番の強さです。

油分も界面活性剤も多く含むため肌への負担も大きく、乾燥しやすくなります

ただ強めのメイクをしている場合、確実に落とすことが必要なのでオイルクレンジングが合っています。

ローションクレンジング

コットンなどを含ませて拭き取るタイプのクレンジング。

ローションクレンジングはアルコール系の成分でメイクを落としやすくしているため、インナードライ肌や乾燥肌や敏感肌には適していません

コットンに含ませるため、含ませる量が少ないと肌を摩擦してしまう恐れもあります。

界面活性剤の量は多めです。

ジェルクレンジング

乳化していない透明のジェルタイプは界面活性剤を多く含んでいます。

肌への負担を考えて、インナードライ肌にはクリームのような乳白色タイプのジェルがおすすめです。

ただし濃いメイクは落ちにくいため、ポイントメイクは植物オイルなどで軽く落としておくとこすりすぎにはならずに済みます。

クリームクレンジング

クリームクレンジング

洗い流すタイプと拭き取るタイプがあります。

油分と界面活性剤のバランスが良いので、比較的に肌の負担が少なく、肌の皮脂量と水分のバランスを保ちやすいクレンジングです。

メイクと混じり合うまでに少し時間がかかるという特徴があります。

ミルククレンジング

ミルククレンジングは肌に比較的優しいのでインナードライ肌におすすめのクレンジングです。

クリームクレンジングに比べて水分量が多いので、塗る時も摩擦をしなくても良いため負担になりません。

天然植物オイル

オイル

純粋な植物オイルはメイクをちゃんと落としてくれます。

そして肌のバリア機能を壊す事もないのでインナードライで乾燥している肌に合っています。

ただ1度では落ち切らない場合もあるため、拭き取りを優しくしないと摩擦になってしまうことがありますので注意してくださいね。

正しいクレンジング方法

ホットタオル
効果を高めるクレンジング方法
  1. ホットタオルを顔に当て毛穴を開く
  2. 力を入れずに中指、薬指、小指の3本の指で優しく円を描くようになじませる
  3. 洗い流す時は約32℃のぬるま湯で20回を目安にすすぐ

インナードライ肌のクレンジングの選び方

肌に合わせてクレンジング選ぼう
インナードライにはどんなクレンジングを選んだらいいんでしょうか?
重要なのは肌の潤い成分を洗い流さないクレンジングを選ぶことよ。

油性のメイクを浮かすことができるのは油で、その油と水を中和させるのが界面活性剤です。

クレンジングには界面活性剤が入っていて、実はメイクを落とすためには欠かせない成分です。

肌に優しいクレンジングを選ぶ基準として重要なのは界面活性剤の量と洗浄力はどのくらいなのかということ。
なるほど!そしたら量が多いと肌の保湿成分が流れてしまうっていう事ですね!

という事から考えて乾燥を改善したいインナードライ肌に合ったクレンジングの種類はこの3種類です。

インナードライに適しているクレンジングのタイプは?

  1. クリームクレンジング
  2. ミルククレンジング
  3. クレンジングジェル(乳白色タイプ)

ただし知っておきたいのは、なるべく界面活性剤が少ないクレンジングを選んだ方が肌への負担は軽いですが、強力なメイクは界面活性剤を多く含んだクレンジングでないと落ちません

その時々のメイクに合ったクレンジングを選ぶことが大切です。

補足 アルコールが入っているクレンジングはアルコールが蒸発する時に肌の水分も一緒に蒸発してしまうため、乾燥が気になるインナードライにはおすすめしません。

インナードライ肌におすすめのクレンジング

乾燥が気になるインナードライ肌におすすめのクレンジングです。

保湿しながらクレンジングしてくれるタイプを選んでいます。

【D.U.O.】ザ クレンジングバーム

D.U.O.クレンジング

初回特別価格1800円

アットコスメのクレンジングランキングでは第1位を獲得するなど評価が高く、女性誌でも多く取り上げられているクレンジングバームです。

つけ始めは固形ですが、なじませると肌の温度でトロリと溶けていきます。

ポイントメイクも簡単にOFFできて、何より31種類ものエイジングケア成分が入っていてしっかり保湿をしてくれるので、肌が乾燥しなくなります。

脱脂力がそこまで高くないため、インナードライ肌におすすめです。

数回撫でるだけでメイクが落ちるので、肌への刺激が少ないのも嬉しいポイント。

これ一つでクレンジング洗顔角質ケアマッサージケアトリートメントの5つができてしまいます。

View this post on Instagram

堂本兄弟の新CMでもお馴染み🎤🎵 D.U.O. ザ クレンジングバーム D.U.O. ザ クレンジングバームホワイト😌🌸💓 私が初めてバーム洗顔と出会ったのはもう何年も前になりますがマッサージするとバームが体温でグングンとろけて お肌の上をするするとあまりの気持ち良さに感動したクレンジングです。 第一印象を疲れて老けた印象に見せてしまう肌の色ムラ=肌ムラに着目したクレンジングバーム。  とろけるテクスチャーはそのままに、肌をくすませる6つの原因にアプローチする成分を美容液レベルに贅沢配合し、洗うほど透明感のあるクリアな素肌へと導きます✨  バームの基本となるクリアカプセルに、吸着力に優れたモロッコの天然クレイ「ガスール」をプラス😌🌸💓 超微粒子の天然クレイがメイを落としながらシミ・くすみの元になる古い角質や酸化皮脂、黒ずみ汚れなどの老廃物を優しく吸着✨ 角質肥厚を防いで、肌をクリアな状態にリセットします。 リセットした肌にとろけるように浸透するのが、美容成分を贅沢にブレンドしたホワイトセラムオイル。  肌ムラに特化した全14種もの植物オイルや植物エキス、ビタミンであらゆる肌本来の透明感を引き出します😌🌸💓 #duo#duoクレンジングバーム#クレンジングバームホワイト #バーム洗顔#美肌#素肌 #透明感#くすみ#洗顔料

A post shared by @ misono0819hermes on

【トレフル】クレンジングマッサージクリーム

トレフル

初回限定1800円

全国のエステサロン500店舗で扱われている一般発売されていないクレンジングマッサージクリーム。

6年連続モンドセレクション化粧品部門金賞受賞しているアイテムです。

ヒアルロン酸やコラーゲンなどで潤いを守りながら汚れをきちんと落とすことを考えて作られているため、肌のバリア機能を壊さず洗い上がりはもっちりします

こちらを使ってマッサージすると翌朝の肌がいつもと違う明るさの違いを実感できます。

エステに行っていないのに、まるでフェイシャルの施術を受けてきた後のような質感になってる!という口コミも♪

View this post on Instagram

トレフル クレンジングマッサージクリームを使ってみました🎵 1本でメイク落としとマッサージができるクリームです。 私は 朝の洗顔の代わりにこちらを使うのが好き❤ はじめは柔らかいクリーム状だけどお肌にのせてクルクルっとお顔の内側から外側へとマッサージしていると オイル状に変化✨ 後は洗い流すだけ。 これを使うようになって 小鼻 眉間のザラツキが解決💮 化粧ノリも良い‼ #トレフルクレンジングマッサージクリーム #トレフル #マッサージクリーム #クレンジング #クレンジングマッサージクリーム #モニター

A post shared by uniuniko8413 (@uniuniko8413) on

【ノブⅢ】クレンジングクリーム

ノブ

肌のバリア機能を守るためにヒアルロン酸などの保湿成分が入っています。

皮膚科で販売されているほどなので、もちろん肌に優しく敏感肌の方でも安心して使える低刺激なクレンジングです。

アルコールや香料・バラペンなどの添加物は入っていません

ノブはトライアルセットでお試しができます。

トライアルセット

クレンジングで気をつけたいこと

他にクレンジングで気をつけた方がいいことありますか?
きれいな毛穴を保つためには正しいクレンジングをすることが大切よ♪

それではクレンジングで気をつけたい大切な事とは?

肌をこするクレンジングはさけよう!

インナードライ肌以外でも同じですが、クレンジングはできるだけ肌をこすらなくてもいいタイプがおすすめです。

せっかく肌に優しいクレンジングを使っていても、なかなかメイクが落ちないからとゴシゴシこすってしまうと角質層を傷つけることに。

コットンで強くパッティングすることも注意が必要です。

なるべくこすらない、短時間で落とせるクレンジングが理想です。

メイクに合わせたクレンジングを選ぼう!

メイクの濃さはその日行く場所によって変わることがあります。

何よりもメイクをちゃんと落とすという事が大切なので、自分のメイクに合ったクレンジングを選びましょう

毛穴のためにクレンジング後はすぐ保湿

クレンジング後の毛穴は開きっぱなしの状態です。

それをそのままにしておくと汚れが詰まったりと毛穴の開きには良くありません。

洗顔後はできるだけすぐに保湿をして、角質層に水分補給をしましょう。

毛穴の開きを引き締めるために収れん化粧水を使うのではなく、冷蔵庫で冷やした保湿を重視した化粧水を使えば毛穴の開きに効果的です。

メイクはその日のうちに落とそう!

メイク落とす

メイク自体は肌を守るために必要な事ですが、実は肌にとっては負担にもなっています。

ですのでその日のメイクはその日のうちに落とすことが基本です。

それが何日もしてしまうと、一晩で3ヶ月年をとると言われています。

私、飲みに行った日とかたまにメイク落とさずに寝ちゃいます…。
あらら…遅くとも寝る前までに必ず落として寝ようね!

まとめ

インナードライに合ったクレンジングはいかがでしたか?

インナードライをそのままにしておくと、毛穴以外にも肌トラブルがおこりやすくなってしまいます。

乾燥が気になるとなるとまず保湿!と思いがちですが、まずはクレンジングから見直してみましょう!

インナードライに合ったクレンジングを選んでいくことは乾燥を防ぐことにつながり、きれいな毛穴に近づく第一歩です。

クレンジングで肌を弱めることをストップして、まず肌を元どおりにしてあげることから初めてみましょう♪
クレンジング選びは肌を守ること!ちゃんと合った肌にクレンジング選んでいこうと思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です