鼻や小鼻のまわりの白いニョロニョロは何?正しくとる方法と黒ずみ角栓毛穴ケア

詰まり毛穴ケア
最近、なんか鼻の頭がザラザラなんです…それにしても鼻の頭と小鼻に出てくる白いニョロニョロって何なんですかー?毛穴の黒ずみも気になるし…。

毛穴につまった角栓はとってもとってもとりきれないのがずっと悩みの種という人も多いかもしれませんね。

年齢を問わずに気になってくるのが毛穴です。

女性はやっぱりツルンとした肌に憧れますよね♪

それにしても鼻の頭やまわりにでてくる白いニョロニョロの正体は何なんでしょうか?

それも調べてみました!もう毛穴で悩まない!ツルスベ肌を手に入れましょう!

白いニョロニョロって一体何?正体は?

毛穴の白いニョロニョロ

お風呂上がりや洗顔後に鼻のの頭やまわりの毛穴に出てる白いニョロニョロ

気になるんですよー!一体この正体は何なんですか?
毛穴から出る白いニョロニョロの正体はたんぱく質と皮脂が混じったできたての角栓なのよ。

そしてその白いニョロニョロはやがて酸化黒いブツブツ角栓になるのです。

その黒いブツブツが詰まり毛穴黒ずみ毛穴)。

皮脂と角質が詰まって出口をふさぐことでおきる詰まり毛穴はいちご鼻ブラックヘッドなどと呼ばれています。

白いニョロニョロがお風呂上がりや洗顔後に目だって見えるのは水分を含んでふやけて膨張した状態だからです。

だから水分が蒸発したら元のサイズに戻って目立たなくなるんですね!

本来は白いニョロニョロ角栓も黒ずみ毛穴もスキンケアや肌の生まれ変わりとともに剥がれおちていくものなのです。

白いニョロニョロ角栓はやがて黒ずみ毛穴になる

あなたも詰まり毛穴?
あなたも詰まり毛穴タイプ?
  • 鼻をつまむと白いニョロニョロが出てくる
  • テカリ、ベタつきがあって鼻先はちょっとオイリー
  • 黒いボツボツした毛穴が気になる
  • よく見ると黒い毛穴と白い毛穴が両方ある
  • さわると毛穴がザラザラする
  • ニキビできやすいかも…

皮脂の分泌が過剰な10代から20代に多いと思われがちですが、実はターンオーバーが上手にできていない30代から40代にもよくみられる毛穴の状態です。

毛穴のタイプは4つある

毛穴には大きくわけて4つのタイプがあります。

毛穴の種類
  1. たるみ・開き毛穴
  2. 凹凸・クレーター毛穴
  3. 黒ずみ毛穴(皮脂詰まり毛穴)
  4. メラニン毛穴
今回は黒ずみ毛穴(皮脂詰まり毛穴)についての解説です。

白いニョロニョロ角栓と黒ずみ毛穴ができる原因は?

顔全体にある毛穴は全部で約20万個といわれ、その数は生まれた時からかわりません。

いつの間にか目立ってくるようになったのは、毛穴の黒ずみによって目立っているからなのです。

では気になる目立つ角栓ができる原因は何でしょうか?

原因はもしかして今までの習慣のせいかもしれません?!

【1】洗いすぎに注意!肌の乾燥が原因

洗いすぎ7

皮脂が過剰に分泌しすぎなのはもしかして洗いすぎが原因かもしれません。

意識していないところできつめのクレンジングをしていたり、肌を洗いすぎている女性が実は多いんです。

その場合は乾燥している逆に皮脂が過剰分泌されている可能性があります。

そのメイクに合ったクレンジングと洗顔でメイク汚れを落とすことが大事です♪

【2】ターンオーバーの乱れ

肌のターンオーバーがうまくできていないと角質がたまってしまいます

また早すぎると逆に肌が未熟な状態で外に出ていかないため肌トラブルを受けやすくなる可能性も

ターンオーバーは28日といわれていますが、30代になればもっと日にちがかかりますし、40代ではもっと日にちがかかってから角質が剥がれ落ちていくのです。

ターンオーバーってどうやったらいい感じに戻るんだろう?

【3】メイクが残っている

クレンジングしすぎは良くないとお伝えしましたが、メイクが肌に残っているのはもっとよくありません。

落ちにくいメイクをしてとりきれていない場合、毛穴に皮脂や角質とともに汚れがつまり、黒ずみ毛穴の原因となります。

肌にメイクが残りすぎるのもダメ。でも皮脂をとりすぎるほどの洗顔も良くないなんてむずかしい!

【4】保湿が足りていない

スキンケアでの保湿が足りていない状態となっているのかもしれません。

保湿がちゃんとできているかどうか、スキンケアのアイテムの見直しが必要かもしれません。

白いニョロニョロ角栓と黒ずみ毛穴を正しくとる方法は?

対策教えて

それでは白いニョロニョロや黒ずみ毛穴はどういうケアしたらいいんでしょうか?

角栓のケアは汚れを落とすケアと潤いを与える保湿ケア両方行っていくことがポイントです。

その2つのケアで毛穴の白いニョロニョロ角栓や黒ずみ毛穴の角栓が自然とはがれ落ちていきます

角栓の悩みを解消したいならこんなケアがおすすめです。

【1】湯船に浸かって毛穴を開かせる・蒸しタオルで温める

毛穴開かせ中

毛穴を開かせてからクレンジングをしていくと効果が高まります。

湯船につかる、蒸しタオルで顔を温めるなどして毛穴を開かせ汚れを浮かせてから、角栓をとるケアをすると肌に負担がかかりません。

また湯船につかる、蒸しタオルをする事で角栓が水分を含んで柔らかくなるためスルっととれやすくなります

【2】ホホバオイルなどの肌に負担のないオイルでマッサージ

湯船につかる、蒸しタオルで毛穴を開かせたら、肌に負担のかからないホホバオイルなどの植物オイルでクルクルとマッサージ

植物オイルがおすすめなのは、肌がもともと持っているバリア機能をこわすことはないので肌が乾燥することがないためです。
オイルで角栓ケア手順
  1. オイルを手で温める
  2. 包み込むようにハンドプレスで肌に浸透させていく
  3. 角栓があるところを円を描くようにマッサージ
  4. オイルをつけたまま湯船で毛穴を開かせる
  5. 優しく拭き取り、洗顔する
ホホバオイル

このホホバオイルはオーガニックキャリアオイルなので肌に負担をあたえません。

乾燥肌やアトピー、敏感肌の方も使えるオーガニックオイルです。

【3】クレンジングは肌に優しいタイプでゴシゴシこすらないこと

クレンジングはどんなタイプを選んでいますか?

クレンジングを選ぶときに気にしたいポイントは、

クレンジングで気をつけるポイント
  1. 肌に優しいタイプを選ぶ
  2. メイク汚れをしっかり落とせるかどうか

基本はクレンジングでゴシゴシと肌を摩擦しないことが大切です。

ホットクレンジングジェル

100%天然由来でできたHALENA(ハレナ)のオーガニックホットクレンジングジェルは赤ちゃんにも使える優しく低刺激なので、敏感肌の方も安心して使えます。

HALENA(ハレナ)はW洗顔が必要なく、まつげエクステにも使用できるのが嬉しいポイント

初回980円(税抜・送料無料)の定期コースがおすすめです。

定期縛りがなくいつでも休止、解約ができるのでお試ししやすくなっています。

【4】白いニョロニョロ角栓や黒ずみ毛穴には酵素洗顔がおすすめ

酵素洗顔

そしたら、今ある角栓はどうしたらとれるのでしょうか?

体は皮脂と角質(たんぱく質)が混じり合ったものでした。

角栓は角質70%:皮脂30%の割合といわれています。

ですが、毎日の洗顔で使う石けんや洗顔フォームは皮脂しか落とせません

たんぱく質が混じった角栓を落とすならたんぱく質を分解してくれる酵素洗顔がおすすめです。

酵素洗顔

ナールスフォームは天然パパインの酵素で洗顔する肌に優しい酵素洗顔パウダーです。

肌に優しい成分でできているため、さっぱりしているのに洗い上がりはしっとりします。

じゃあ毎日使ったら毛穴めっちゃキレイになりますよね♪
この酵素洗顔は肌に優しいけど、基本週に1~2回の使用がおすすめよ♪
補足 冷たい温度では酵素は働かないので、ぬるま湯(32度~34度くらい)で洗顔しましょう。

【5】皮脂が出過ぎる毛穴には保湿

角栓を落とすケアで角栓を取りのぞいたら、その後の潤った肌作りをしていく事で角栓がまたできないような肌にしていきましょう。

黒ずみ毛穴には皮脂が出過ぎていることも原因のひとつでしたね。

肌が乾燥していると、皮脂を過剰に出すようになります。

なので保湿がきちんとできていれば皮脂が出過ぎる状態を防ぐことができます。

毛穴の古い角質や皮脂を取り除けたら、保湿をきちんと行いましょう!

保湿にはヒト型セラミドが配合された化粧品がおすすめです。

エトヴォス

年齢とともに減っていくセラミドはヒト型セラミド配合の化粧品を使っていくと水分を離さないため潤い力が変わってきます

エトヴォスのモイスチャーラインはセットでお試しができます。

石けん、化粧水、美容液、クリームの保湿を重視したセット。

View this post on Instagram

ミネラルコスメのイメージがあるエトヴォスのモイスチャライジングセラムを使ってみました。 : 保湿美容液です。 : 5種類のヒト型セラミドをバランスよく配合し、植物性プラセンタやオーガニック由来のスクワラン、ホホバオイルやシアバターなども入っています。 : 色は白く乳液状で、ラベンダーの香りがほんのりします。 : シリコンやパラベン、石油系界面活性剤、鉱物油、合成香料、着色料は入っていません。 : ポンプ式で、2〜3プッシュぐらい使います。 : サラッと伸びます。 付けすぎるとベタつきますが、香りがとても爽やかです。 : インナードライに着目している美容液で、キメが乱れたりムズムズ敏感になりがちなお肌にオススメです。 : ムズムズするときは、シンプルなケアにして、お肌をこすらないようにお手入れした方がいいので、日焼け後や生理の前後は簡単なお手入れがオススメです。 : : #エトヴォスモイスチャーライジングセラム #エトヴォス #ヒト型セラミド #ヒト型セラミド配合 #美容液 #保湿美容液 #インナードライ #スキンケア #パッチテスト済み #敏感肌

A post shared by @ kumik5 on

【6】ターンオーバーを促す

角栓が詰まる原因として考えられるのはターンオーバーがうまくできていないために、新しい皮膚が生まれ変わりにくくなっているということ。

ターンオーバーを促す角質ケアにはやっぱり週に1~2回のピーリングです。

ピーリングで大切なのは古い角質だけをとりさってくれて、正常な角質はとらないことです。

うふ肌

ピーリングジェル、”うふ肌”は古い角質と汚れだけをとりさる肌に優しいタイプです。

肌の表面を溶かすようなケミカルなピーリングではなく、ジェルがぽろぽろといらない古い角質と汚れだけをとりさってくれるので肌に負担がかかりません♪

【7】食生活の改善

毛穴に良くない食生活

毛穴は体内の老廃物を排出してくれるデトックス機能があります。

嗜好品や添加物の多い食事を続けているといらない老廃物や余分な皮脂だ!出そう!となり、たくさんデトックスしようとします。

あまりに偏った食生活をしていると、結果的に毛穴を詰まらせてしまう原因となってしまいます。

毛穴に良くない食生活
  • 糖質や脂肪分の多い食事、
  • 添加物を多く含む食品や飲み物
  • タバコやアルコール
  • 同じ食べ物ばかりとる

NGな毛穴ケア

NGな毛穴ケア

NGな毛穴ケアをやった事ないっていう人の方が少ないかもしれないですね。

誰もがやった事があるであろうNGケアのしてはいけない理由とはなんでしょうか?

爪で押し出す・ピンセットで抜く

爪でむぎゅっと押し出していませんか?

爪で押し出すことですっきりした感じはありますが、周りの皮膚も傷つけてしまいます

あっ私しょっちゅう押し出しています…。
周りの皮膚に傷がついたら雑菌が入って、ニキビや腫れなんかができる可能性があるのよ。

また気になってピンセットで抜くことも同じです。

毛穴パックで無理やり取る

毛穴パックで角栓をとると習慣があると毛穴が余計開いたり、周りの肌を傷つけ余計に悪化させてしまう可能性もあります。

Yahoo!知恵袋に毛穴パックをした方のこんなお悩みが!

毛穴の悩み

このあとの保湿などのケアでなんとか戻せるかと思いますけど、毛穴を戻すには一か月くらいは期間が必要です。

それにとれたはずの角栓は途中で切れて、とりきれていないためまた大きくなってしまうんです。

でも毛穴パックってやった時気持ちがいいんですよね!
毛穴だけじゃなくって、周りの皮膚の角質も強力な粘着力で根こそぎとっているのよ…。
間違った毛穴ケアをすると肌はこんな風になってしまう
  • 肌が乾燥する
  • ターンオーバーが乱れてしまう
  • 皮脂の過剰分泌でテカりやすくなる
  • ダメージを与えるので黒ずみができやすくなる
  • 毛穴が開いてしまう

まとめ

白いニョロニョロもいつか黒いブツブツの詰まり毛穴になっちゃうんですね。

白いニョロニョロ角栓と黒ずみ毛穴は対処しないと繰り返してしまいます。

角栓ケアをまとめると

角栓ケア
  1. 湯船につかったり、蒸しタオルで温めての植物オイルマッサージ
  2. 酵素洗顔
  3. ピーリング
  4. 保湿
  5. 食生活の改善

がポイントでした。

白いニョロニョロの正体がわかってすっきりしましたー♪
習慣に少しづつケアをとりいれて毛穴のないツルスベ肌をめざそうね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です